• YouTube
    【まるで教科書】初心者でもYouTubeで月収10万円稼ぐための道のり5STEP!【教材買わなくてもこれでOK!】
    2016年5月5日
  • アドラー心理学
    【永久保存版】岸見一郎著『嫌われる勇気』を5分で理解するため”要点ポイント”を徹底解説!
    2016年10月22日
  • 週末起業
    「ホリエモン商売4原則」に学ぶ!週末起業を成功させる3つのポイント
    2016年10月10日
  • YouTube
    【YouTubeの広告って簡単に消せるの知ってた?】合法的にYouTubeの広告を消す方法をこっそり教えます
    2016年6月21日
  • 週末起業
    【2017年版】今からやるならコレ!人気の副業・週末起業ネタ7選
    2016年10月12日
  • YouTube
    元ユーチューバー(YouTubeアフィリエイター)が総再生回数1万回以下のチャンネルに広告配信禁止で考えること
    2017年4月9日
  • Photoshop
    これだけは覚えておきたいPhotoshopのショートカットキー20選
    2016年12月18日
  • CSS
    【WEBデザインの基本】これだけは抑えておくべきCSSコード20個
    2016年12月21日
  • YouTube
    効果的なYouTube再生リストの作り方【自分専用の再生リストを活用して他人の動画からアクセスを奪い取れ】
    2016年2月4日
  • WEBライティング
    【ブロガー・編集者必見】ブログの文章の書き方に迷ったらまずは「新しい文章力の教室」を読むべし!
    2016年10月23日
  • HTML
    【WEB制作の基本】これだけは抑えておくべきHTMLタグ21個
    2016年12月20日
  • マーケティング
    【マーケティング用語解説】AIDMAの法則(購買行動)をマーケティング初心者にも分かりやすく徹底解説!
    2016年10月16日
  • Googleアナリティクス
    【Googleアナリティクス講座】アクセスの流入元をGoogleアナリティクス上に反映させるただ一つの方法を徹底解説!
    2016年7月3日
  • CSS
    【STORKカスタマイズ】通常のヘッダーメニューをLIG風の追従型ヘッダーメニューに修正する方法
    2017年3月26日
  • ワードプレスお悩み解決
    【ワードプレスお悩み解決】スマホで見た時になぜか画像が表示されない時の主な原因3つ
    2016年4月18日
  • オウンドメディア
    【祝!ブログ1万PV】1万PVを達成するためにブログで意識した”3つのこと”を実際の生データを元に徹底解説!
    2016年9月1日
  • Googleアナリティクス
    【Googleアナリティクス講座】Googleアナリティクスでデータを抑えておくべき項目10選【サイト分析はこれだけ見ておけばOK!】
    2016年8月23日
  • Photoshop
    Photoshopのクリッピングマスクを使ってブログのプロフィール写真をオシャレにする方法
    2017年3月20日

こんにちは、WEBマーケッター山田祐輔@yusuke_6216です。

アドラー心理学を超わかりやすく解説した書「嫌われる勇気」を読んで学んだことを徹底解説して行きます。

今回は、「嫌われる勇気」の第3章『他者の課題を切り捨てる』です。

スポンサーリンク

 第3章『他者の課題を切り捨てる』

1、承認欲求を否定する

saya072155940_tp_v

まず、第3章の冒頭では『承認欲求を否定する』について書かれています。

アドラー心理学では、

『他者から承認を求めることを否定します』

その理由として、『我々は他者の期待を満たすために生きているのではない。他者の期待など満たす必要がない』

なぜなら、それは『他者の人生を生きる』ことであり、自分の人生を生きているとは言えないからです。

また、『他者もあなたの期待を満たすために生きてはいるのではない』。だからこそ、他人が自分の言う通りに生きなくても、決して怒ってはいけないとアドラーは話しています。

他人から承認されたいという欲求はやめ、自分主体で生きていきましょう!

 他者から承認を求めることを今後一切やめる

2、課題の分離

sep_287815080925_tp_v

次に、他者に承認を求めないようにするために『課題の分離』を行う必要があります。

課題の分離とは、

これは誰の課題なのか?という視点から、自分の課題と他者の課題とを分離していくことです。

つまり、他者の課題に踏み込まないことですね。

これはめちゃくちゃ重要な考え方で、実際に対人関係のほとんどの問題が、

・他者の課題に土足で踏み込む

もしくは

・自分の課題に土足で踏み込まれる

上記のどちらかによってもたらされます。

だからこそ、この課題の分離ができるだけでもかなり対人関係の問題は解説されるだろうとアドラーは話しています。

そして、この課題の分離のポイントである『自分の課題か他者の課題かを見極める方法』は以下の通りです。

その選択によってもたらされる結末を最終的に引き受けるのは誰か?を考える

上記のことを意識すればその課題が誰の課題かをすぐに判断できるようになるでしょう!

 今、自分がやろうとしている課題は『自分の課題か』それとも『他者の課題か』をまずはしっかり見極める

3、対人関係の悩みを一気に解消する方法

kirari.001

そして、これまで話してきた対人関係の悩みを一気に解消する方法があります。

それは『自分の信じる最善の方法を選ぶこと』です。

一見、当たり前のことのように聞こえますが、ほどんどの人ができていません。

なぜなら、みんな『この選択をすることで他者が自分にどのような評価を下すのか』が気になって仕方がないからです。

結果、ほとんどの人が自分の信じる最善の方法を選ぶことができていないんですね。

しかし、他者がどのような評価を下すかどうかは、他者の課題です!

つまり、それは他者の課題なので、自分にはどうにもならない事なんですね。

アドラーも話していますが、

他者の課題には介入せず、自分の課題には誰一人介入させない

という考え方を意識していきましょう!

 自分の信じる最善の道を選ぶ

4、承認欲求は不自由を強いる

lig_h_agentryouude_tp_v

最後に『承認欲求は不自由を強いる』について書いていきます。

そもそも承認欲求の根源になっているのが『誰からも嫌われたくない』という考え方です。

しかし、この『誰からも嫌われたくない』という考え方自体が、

自分に嘘をつき、周囲の人々に対しても嘘をつき続ける生き方

だとアドラーは話しています。

また、アドラーはこうも話しています。

自由とは、他者から嫌われることである

つまり、

他者の評価を気にかけず、他者から嫌われることを恐れず、承認されないかもしれないというコストを支払わない限り、自分の生き方を貫くことはできない

ということです。

自由になるには、他者に嫌われることを覚悟で自分の生き方を貫かないといけない。だからこそ、この本のタイトルは『嫌われる勇気』というタイトルになったのかもしれませんね。

 自由とは、他者から嫌われること

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この3章のまとめとしましては、

・他者から承認を求めることを否定する

・課題の分離

・他者の課題には介入しない

・また、自分の課題にも他者を介入させない

・承認欲求は不自由を強いる

・自由とは、他者から嫌われること

上記のようなことがこの章では書かれていました。

次回は、4章『世界の中心はどこにあるか』です!

ではでは!

嫌われる勇気 関連動画

[kanren postid=“2943,2886,2917,2957,2979”]

スポンサーリンク
関連キーワード
  • 【永久保存版】岸見一郎著『嫌われる勇気』を5分で理解するため”要点ポイント”を徹底解説!
  • 【アドラー心理学入門】岸見一郎著『嫌われる勇気』を徹底解説!第5章『いま、ここを真剣に生きる』
  • 【アドラー心理学入門】岸見一郎著『嫌われる勇気』を徹底解説!第4章『世界の中心はどこにあるか』
  • 【アドラー心理学入門】岸見一郎著『嫌われる勇気』を徹底解説!第3章『他者の課題を切り捨てる』
  • 【アドラー心理学入門】岸見一郎著『嫌われる勇気』を徹底解説!第2章『すべての悩みは対人関係』
  • 【アドラー心理学入門】岸見一郎著『嫌われる勇気』を徹底解説!第1章「トラウマを否定せよ」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事