著作権を気にせず使えるロイヤリティーフリー音楽の探し方と実際に使っている優良サイト4+1

スポンサーリンク

こんにちは、WEBマーケッター山田祐輔です。

今日は、「ロイヤリティーフリー音楽の探し方」についてお話します。

はじめに

まず、ロイヤリティーフリー音楽ってなんだ?とあなたが思ったかもしれないので、一応説明しておきます。

まず「著作権フリー」という言葉が使われているのは長年の習慣です。
正確には「著作権利用料金が別途かからない」という事となります。

英語ですと「royalty free 」ロイヤリティー(印税)フリー(無料)となります。

音楽のほかにも写真、ビデオ、イラスト、効果音などがあります。
多くの場合使用目的や使用する国、複製個数などで値段が違うのが一般的です。

例えば写真の場合、個人のホームページで使う場合は100円でも企業のポスターにする場合は数万円という事もあります。

弊社は音楽を作っているので話を音楽に戻します。

著作権フリー音楽とは著作権が無い、又は放棄しているのではなく、利用規約の範囲での使用に関しては別途印税を頂きません という音楽素材になります。

注意しないといけないのは 一般的に著作権フリー音楽と呼ばれて販売されている商品にも様々なものがあるという事。
大雑把にわけると以下の種類になります。

1、国内、国外含めてテレビ、ラジオ、ビデオ、YOUTUBEなどの動画のBGMとして使用できるもの

2、国内のみの使用に限られるもの(海外では使えない、ビデオの販売やネット動画もNG)

3、国内のテレビ放送、ラジオ放送のみに限られるもの(ビデオやネット動画はNG)

引用元:業務用音楽制作スタッフのブログ

一言で言うと、著作権を気にせず使用出来る音楽というイメージですね。

※サイトや使用する音楽によって規約や例外もあります。

音楽って一番、著作権関係にうるさいと言われていますので、絶対に、

アーティストや映画、ドラマの音楽を無断で使用しないでください!!

(まあ、収益化自体できないことも多いですが・・)

では、ロイヤリティーフリー音楽の探し方について解説していきます。

ロイヤリティーフリー音楽の探し方

まずは、検索エンジン(Google・Yahooなど)で、「ロイヤリティフリー 音楽」で検索をかけます。

スクリーンショット 2016-01-26 17.08.14

今回は、一番上に出てきた「甘茶の音楽工房」で音楽をダウンロードしていきます。

まずは、トップページはこんな感じですね。

スクリーンショット 2016-01-26 17.09.41

ここから音楽を探していきます。

今回は、「明るい」曲を探す事にします。

イメージの中から「明るい」を選択します。

スクリーンショット 2016-01-26 17.12.47

次に、「明るい」のジャンルから音源を決めていきます。

今回はこの「ファミポップⅢ」を選択しますので、こちらの「ダウンロード」をクリックします。

スクリーンショット 2016-01-26 17.13.23

すると、下記のようにダウンロード前に確認が入ります。

下記にも書いてますが、

サイトによって、音源の取り扱いが異なりますので、必ず「利用規約」を確認してください!
特に問題がなければ「ダウンロード」を選択します。

スクリーンショット 2016-01-26 17.15.16

すると、このような画面になり、音楽が流れますので、

「右クリック」「名前を付けて保存」を選択。

※画面はブラウザ事に異なります。

スクリーンショット 2016-01-26 17.23.56

これで選んだ保存先に音源が保存されました。

他にも数多くの「ロイヤリティフリー音楽」を扱うサイトはありますが、

大体同じようなダウンロード方法となります。

最後に僕自身がよく使っているサイトをご紹介しておきます。

おすすめサイト

甘茶の音楽工房

→ https://amachamusic.chagasi.com/

MUSMUS

→ https://musmus.main.jp/

魔王魂

→ https://maoudamashii.jokersounds.com/

Dova syndrome

→ https://dova-s.jp/
また、有料にはなりますが、よりクオリティーを求めていきたい方はこちらもオススメです。

Free Use Music

→ https://www.nash.jp/fum/

また、今回ご紹介した以外にも、

「ロイヤリティーフリー 音楽」

「著作権 フリー 音楽」

で調べれば、他にもたくさん出てきます。

色々聴いてみて動画にあった音楽を設定していきましょう!

参考になりましたらぜひ、いいね!やシェアをお願いします!!

スポンサーリンク

参考になりましたら応援ボタンをポチッとお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

IT企業でセミナーやメディア運営を行いながら個人でもWEBデザインやネットビジネス、映像など色んなことを勉強中!(特に海外のマーケティング情報が大好物)このブログでは主に学んだことを中心に、個人や小規模ビジネスを対象にしたオウンドメディアやコンテンツマーケティングに関する情報を中心に書いています!