【2017年版】Googleアカウント(YouTubeアカウント)の開設方法を図解入りで徹底解説!

スポンサーリンク

こんにちは、WEBマーケッター山田祐輔です。

では、今回は「Googleアカウント(YouTubeアカウント)の開設方法」について解説していきます。

はじめに

スマホを持っているほとんどの日本人手あればおそらく名前ぐらいは聞いたことがあるであろう「Googleアカウント」。

ですが、今回は「実はいまいちGoogleアカウントってよくわかっていない・・」という方に向けて簡単にご説明します。

Googleのサイトから引用すると、

Google アカウントを作成すると、同じユーザー名とパスワードで Gmail、YouTube、Google+ などの Google サービスをご利用いただけます。

という表記があるように、Googleアカウントを所得すればYouTubeの他にGmailやGoogle+のサービスも利用することができます。

今回は「YouTubeアカウントの開設」が目的ですので、Googleアカウント開設からYouTubeアカウントの作成までお話します。

では、これから「Googleアカウント」の作成を解説していきます!

Googleアカウントの作成方法

まずは、YouTubeのトップ画面を開きます。 
YouTube
https://www.youtube.com/おそらくこんな画面が出てきたかと思います。次に、右上の「ログイン」こちらをクリックします。

こちらをクリックし、ログイン画面に進むと、下の方に「アカウントの追加」という項目がありますので、そちらをクリックします。

つぎに、写真のように「アカウントを作成」を選択します。

そうすると、個人情報の入力画面に進みます。

こちらを上から入力していきます。

パスワードは新たにこれから設定したいパスワードになります。

全ての入力が完了したら「次のステップ」を選択します。

すると下記のように「プライバシーと利用規約」のページになりますので、一番下の「同意する」を選択。

すると、電話番号に対し「アカウントの確認」が行われます。

テキストで受け取りたい場合は、「テキストメッセージ」を選択。

音声通話で受け取りたい場合は、「音声通話」を選択し、電話番号を入力します。

入力が終わったら「次へ」に進みます。

すると、携帯に「テキストメッセージ」または「音声通話」がかかってきますので、「テキストメッセージ」の場合は届いた番号を入力、「音声通話」の場合は、音声ガイダンスの通りに番号を入力していきます。

「テキストメッセージ」の場合は、すぐに来ないことがあります。※最大15分とのこと

15分経ってもメッセージが来ない場合は、入力した「電話番号」もしくは「キャリアドメイン(@docomo.ne.jpなど)」の設定が間違っているかもしれません。

入力が完了すると、以下のように完了ページになります。

上記のように完了ページになったら、登録時に設定した「現在のメールアドレス」に下記のようなメールが届いています。

このようなメールが届いていれば「Googleアカウント」の登録は完了です。

次に、さきほどの画面から「YouTubeアカウント」を追加していきます。

すると、アカウントの選択画面になりますので、「アカウントの追加」をクリック。

こちらに先ほど取得したGmailアドレスを入力します。

最後にパスワードを入力します。

すると、ログインが完了し、下記のようにすでにチャンネルが存在する場合は、どちらを使用するか選択することができます。

 

すると、YouTubeにログインが完了し、このような表示が出ればOKです。

これでGoogleアカウント(YouTubeアカウント)の取得は完了しました。

最後に

いかがでしたでしょうか?

最後にYouTubeアカウントにおける注意点についてご説明しておきます。

できるだけ一つのアカウントに、複数チャンネルを作成するのは控えてください!

この理由としては、仮に何かの原因でアカウントが削除された場合、他のチャンネルも同時に削除されてしまう為、できるだけリスク分散の意味でも、1つのアカウントで多くても2〜3チャンネルにしてください。

※推奨は1アカウント1チャンネルです。

アカウント削除で収益が出ているチャンネルが吹っ飛ぶのはかなり精神的にキツイので、可能な限りリスクは最小限にしましょう。

では、次回は「YouTubeチャンネルの作り方」についてお話します。

参考になりましたらぜひ、いいね!&シェアお願いします!

スポンサーリンク

参考になりましたら応援ボタンをポチッとお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

IT企業でセミナーやメディア運営を行いながら個人でもWEBデザインやネットビジネス、映像など色んなことを勉強中!(特に海外のマーケティング情報が大好物)このブログでは主に学んだことを中心に、個人や小規模ビジネスを対象にしたオウンドメディアやコンテンツマーケティングに関する情報を中心に書いています!