【エニアグラム体験ワークショップ】ナースNAOさんの6/18エニアグラム体験ワークショップ@大阪に参加してきました!

スポンサーリンク

どうも、山田でっす!

先月に引き続きNAOさんにエニアグラムについて学んできましたよ!

前回の記事を読まれていない方はこちら!

「ココロのカルテ」ナースNAOさんのエニアグラム体験会に参加してきたぜ!

今回は「エニアグラム体験ワークショップ」に参加してきました!

今回はエニアグラムの詳細については語りません

はい、初めに宣言しておきますね!笑

エニアグラムの詳しい情報が知りたい場合は、NAOさんのブログをご覧ください!

→ ココロのカルテ ナースNAOのBLOG

じゃあ、何を話すんだよって話ですが、主にワークショップで得た気付きについて書いていきます。

というのも僕自身、まだまだエニアグラムについては勉強中の身ですが、ワークショップの内容や他の参加者さんと交流してみて、ビジネス的な観点から見ても、色々気付いたことがありました!

そんな気付きを今からまとめていきまっす!!

エニアグラム体験会の内容

まず、エニアグラムとは?という初歩的な内容かスタート!

個人的にはあまり基本から勉強してなかったので、この座学はありがたかったですね。

ただ、自分でかなり勉強されている方には少々眠たかった模様・・笑

基本を学んだ後は、早速ワークへ。

スクリーンショット 2016-06-25 17.15.42

ここで、相手の第一印象について率直な感想を伝えたり、自分を表す乗り物の絵を描いて発表したりする機会がありました。エニアグラムのタイプ別に描く絵が全然違っていて、やっぱり人それぞれ考え方や価値観は違うんだなーと改めて感じましたね。

そんなこんなで(かなり端折ってますが・・笑)2時間のセミナーが終わり、懇親会へ・・

懇親会でもタイプ別に発言内容や考え方が全然違って、エニアグラムトークに花が咲きました!

いやー今回も学びになったなー、懇親会のお店の料理美味かったなー、ちゃんちゃん。

で、終わったら意味がないので、その後じっくり時間をかけてエニアグラムについてブログを読んだり、色んな方のTwitterやFacebookの投稿を見て自分なりに気づきををまとめてみました!

エニアグラム体験会からの気付き

1、人は自分自身の事に興味がある

AL001-eoreonaka20140830_TP_V

はい、これは当たり前の話ですが、改めて感じました。参加した方の中には当日までエニアグラムの事を存在は知っているけど、あまり知らないという方も結構いらっしゃいましたしね。

それでも、自分が何者かを知るためにセミナー(ワークショップ)に参加している。

これって単純に「自分の事を深く知りたい!!」って事だと思うんですよね。つまり、自分の事を自分ではよく分からないからエニアグラムを学んでみて何か答えを探している。そんな感じでしょうか。

だからこそ、このエニアグラムに関わらず占いやそれこそかなり高額な自己啓発セミナーが大盛況なんでしょうね。

もちろんエニアグラムやその他のサービスやモノを否定しているのではなくって、それぐらい自分の事を知るということは人間誰しも興味があることであり、そこには潜在的なものも含めてとんでもない価値があると改めて感じました。

2、自分の評価と他人の評価は違う

BL002-waruguchijyanakatta20140810_TP_V

これも一見当たり前の話です。ですが、意外に自分の評価と他人の評価の違いに苦しんでいる人が多いように感じます。

・自分では完璧に仕事をこなしているつもりでも、他人からは全然評価されない。

・自分では話がうまいと思ってなくても、他人から見たら話が上手い人と評価されている。

上記のような人って結構多いと思うんですよね。自分と他人の考えのギャップに苦しんでいる人。

だからこそ、そういう方は是非エニアグラムを学んで自分自身をもっと知って欲しいと思います。

3、結局は自分を理解し、どう強みを生かすか

OY151013069811_TP_V

結局はエニアグラムで自分自身を深く知って、どう活かしていくか。ここに尽きると思うんですよね。

実は、エニアグラムについて色んなサイトや色んな方のSNSでの発信も見てみたのですが、中には少しエニアグラムに囚われすぎているな、と感じる方もいました。(毒づいてすいません。。)

自分はエニアグラム何番でウイングは・・あの人は何番だからこういう所が合わないから・・うんちゃら。

それって、本当にそうかもしれないんですけど、そんなこと言ってたって始まらない事もあると思うんですよ。

って、そんなこと言ったら、「あなたはタイプ7で・・うんちゃら」と返答が来たりします。笑

でも、それってちょっと考えすぎじゃないですか?

エニアグラムも結局、ベースの考えであり、それが全てではないと僕は思ってます。

(エニアグラムを否定しているわけでは一切ありません)

でも、それに囚われすぎて自分自身が不自由になってしまったら意味がないと思うんですよ。せっかく円滑なコミュニケーションや人間理解のためにエニアグラムを学んでいるわけですからね。

まとめ

色々毒づいたりもしましたが、エニアグラム自体は本当に素晴らしい概念だと思います。むしろ、日本国民全員学ぶべき、というか知っていたらもっと人間関係が楽になる人が多いだろうなと感じます。

それぐらいエニアグラムを学ぶということは、価値があると思ってます。

ですが、そればっかりに囚われていてもダメで、上手く付き合っていく必要があると考えています。

学ぶ・知ることは重要ですが、「依存」してはダメだなっと。

僕自身も依存しない程度にこれからも学び続けていこうと思いまっす!!

今回かなりズバッと自分の意見を書いたので批判意見もあるとは思いますが、僕自身が最近エニアグラムを学び始めて、すごく感じていた内容だったので、あえて思いのままに書いてみました!笑

せっかく学んでいるのであれば人生を良い方向に行くようにしていきたいっすよね。

というわけで、今回は以上でっす!

ではでは!

スポンサーリンク

参考になりましたら、「ツイート」や「シェア」お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

IT企業でメディア運営を行いながら個人でもWEBデザインやネットビジネス、映像など色んなことを勉強中!(特に海外のマーケティング情報が大好物)このブログでは主に学んだことを中心に、個人や小規模ビジネスを対象にしたコンテンツマーケティングに関する情報を中心に書いています!