【2017年版】視聴者の目を釘付けにするYouTube注目のコンテンツの効果的な設定方法

スポンサーリンク

こんにちは、WEBマーケッター山田祐輔です。

今回は、「注目のコンテンツの設定方法」について解説していきます。

はじめに

まず、注目のコンテンツをご存知ないかもしれないので、ご説明します。

YouTubeから引用

注目コンテンツ: 動画または再生リスト注目コンテンツ機能は、新しい動画をすべてのファンに向けて宣伝する方法として最適です。注目コンテンツ機能を使うと、選択した動画や再生リストをチャンネルのすべての動画に埋め込むことができます。そのため、チャンネル登録者が再びチャンネルを訪問したときに確実に注目コンテンツを見てもらうことができます。

簡単に言うと、注目させたいコンテンツを目立つ場所に配置できる、という機能です。

これはお手軽に設定できて、かつ目立たせることができる便利な機能ですので、早速設定していきましょう!

注目のコンテンツの設定方法

まずは、YouTubeのトップページからログインします。

スクリーンショット 2016-01-25 23.01.20

次に、クリエイターツールを選択。

スクリーンショット 2016-01-26 14.34.50

左側の項目の中から「チャンネル」を選択し、「注目のコンテンツ」をクリックします。

そして次に、「コンテンツをおすすめ」を選択します。

スクリーンショット 2016-02-07 14.47.22

すると、下記のような画面になりますので、表示させたい動画の項目を選択します。

※今回は下の「動画または再生リストを選択する」を選びました。

スクリーンショット 2016-02-07 14.47.47

すると、動画もしくは再生リストが表示されますので、その中から注目のコンテンツに設定したい動画を選択します。

スクリーンショット 2016-02-07 14.48.53

動画の選択ができたら、次に「表示のタイミング」「メッセージ」を入力します。

スクリーンショット 2016-02-07 14.49.34

今回は、動画の最後に表示される設定にしたので実際に確認します。

なんでもいいので動画を再生して、動画の最後に、下記の左下の表示が確認できれば設定は完了です。

スクリーンショット 2016-02-07 14.50.29

最後に

ちなみにこの「注目のコンテンツ」を設定する場合は、

・自己紹介動画

・チャンネル紹介動画

・自身の人気の動画・再生リスト

・最新の動画

など、視聴者にアピールしたいコンテンツを選択するのがベターです。

しっかり設定して視聴者にアピールしましょう!

というわけで、今回の解説は以上になります。

参考になりましたらぜひ、いいね!やシェアお願いします!

スポンサーリンク

参考になりましたら応援ボタンをポチッとお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

IT企業でセミナーやメディア運営を行いながら個人でもWEBデザインやネットビジネス、映像など色んなことを勉強中!(特に海外のマーケティング情報が大好物)このブログでは主に学んだことを中心に、個人や小規模ビジネスを対象にしたオウンドメディアやコンテンツマーケティングに関する情報を中心に書いています!