【ワードプレスお悩み解決】ブログ記事にパスワードを設定する方法【教材や特典の時に使えるよ】

スポンサーリンク

こんにちは、WEBマーケッター山田祐輔です。

今日は、ワードプレス記事にパスワードを設定する方法を解説しまっす!

 

はじめに

 

まず、何でパスワードを設定するかというと、多くの場合以下の2点かなと思います。

 

・第三者に記事の添削等を依頼する場合

→限定公開にしておいてパスワードを第三者に伝え、記事をチェックしてもらう際などにも使えますね。

また、単純にプライバシーの問題で限定公開にしておきたいって場合も使えます。

 

・教材や特典など何か有料コンテンツの場合

→何か有料で教材や特典で販売した際は、購入していない第三者が勝手に見れてしまうといけないので、今回の手法で限定公開にして購入者にメール等でパスワードをお知らせするって方法が便利ですね。

 

上記のような場合が多いかと思います。

では、今から設定方法について書いていきます。

 

ワードプレス記事にパスワードを設定する方法

 

まず、はじめに設定したい記事の編集画面を開きます。

今回はこの記事にパスワードをかけていきたいと思いまっす!

スクリーンショット 2016-08-14 21.53.58

 

では、記事を開いて、上部にある「投稿の編集」をクリックします。

 

スクリーンショット 2016-08-14 21.54.36

※上記の表示が出ない場合は、ログイン状態ではなくなっているので、再度ログインしてね。

 

次に、編集画面になりますので、右側の「公開」の中から「公開状態」の公開の隣の「編集」をクリックします。

 

スクリーンショット 2016-08-14 21.55.05

 

すると、こんな感じで編集できるようになりますので、現在「公開」になっている部分を「パスワード保護」に変更します。すると、下記に「パスワード」という空欄が出てきますので、そこにパスワードを入力します。

設定が終わったら、「OK」を押して、最後に「更新」すると完了です。

スクリーンショット 2016-08-14 21.55.38

 

実際にどんな感じか見てみると、、、、

 

スクリーンショット 2016-08-14 21.56.10

 

こんな感じで「保護中」と左上に表記されて、「この投稿にはパスワードが・・・」という表記が出ています。

※表示は使っているテンプレートなどで異なる場合があります。

 

では、実際にこの記事を開いてみると、、

 

スクリーンショット 2016-08-14 21.56.37

 

こんな感じで、「このコンテンツはパスワードで・・」という文言の下に「パスワード」の入力欄が出てきます。

そこで先ほど設定したパワスードを入力すれば、記事の中が見れるようになりまっす!

 

これでワードプレス記事にパスワードをかける方法は以上でっす!

 

ではでは!

 

スポンサーリンク

参考になりましたら、「ツイート」や「シェア」お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

IT企業でメディア運営を行いながら個人でもWEBデザインやネットビジネス、映像など色んなことを勉強中!(特に海外のマーケティング情報が大好物)このブログでは主に学んだことを中心に、個人や小規模ビジネスを対象にしたコンテンツマーケティングに関する情報を中心に書いています!