ワードプレスを使って簡単に自分専用の独自ドメインブログを作成する方法

スポンサーリンク

こんにちは、WEBマーケッター山田祐輔です。

今日は、ワードプレスの始め方についてお話します。

まず、ワードプレスって何?という方もいると思いますので説明します。

はじめに

ワードプレスとは?

WordPress(ワードプレス)とは・・・オープンソース・無料で提供されている「ブログシステム」のソフトウェアのことです。 PHP(プログラム言語)と、MySQL(データベース)で作らているWordpressですが、難しい専門知識がなくても簡単に自分だけのブログを作ることができます。

引用元:ゆとり世代のブログ運営論

 

簡単に言うと、無料で使える自分専用のブログのことです。

今はレンタルサーバー(安いものだと月間数百円)とドメイン(年間1000円ぐらい)で誰でも世界で自分だけのブログを作成することができます。

ちなみに、ワードプレス以外にもブログの種類は沢山あります。

ブログといえば・・

ブログ

無料ブログといえば、

・アメブロ

・FC2

・seesaa

・Sonet

上記のようなサービスがあります。

では、ワードプレスと無料ブログの違いってなんなんでしょうか。

無料ブログとワードプレスの違い

YOTA93_minogasanai15133536_TP_V

では、無料ブログとワードプレスの違いについてお話します。

ワードプレス

Wordpress

・ドメインとサーバーの契約が必要

・自分でかなりカスタマイズ可能

・検索エンジンに強い

・削除リスクがほぼ0

無料ブログ

無料ブログ

・ドメインやサーバー契約が不要

・カスタマイズできる限界がある

・検索エンジンは少し弱い

・削除リスクがある

というように、性質が大きく異なります。

では、ワードプレスを始めるためにはどうすればいいか今からお話します。

STEP1 サーバーを契約する

契約

まずは、サーバーを契約しましょう。

主なサーバーの会社としては、

・Xサーバー

・ロリポップ

・さくらサーバー

・ジャストサーバー

上記のような会社があります。

個人的にオススメはXサーバーです。

理由としては、サーバートラブルも少なく、値段も低価格で使いやすいからです。

↓↓↓Xサーバーの契約はこちら↓↓↓

こちらの一番安いプラン(3ヶ月1200円)で問題ありません。

まずは、こちらに契約しましょう。

(山田もエックスサーバーを使っています)

STEP2 ドメインを取得する

PASONA_40_TP_V

こちらは取得しなくても問題はないのですが、

Xサーバーの場合は、◯◯.xsrv.jp

上記のような感じになってしまいます。

オススメとしては、「.com」もしくは「.jp」です。

個人的には、.jpはドメイン代が高いので、.comでいいかなと思います。

ドメインの取得先も色々とあるのですが、値段が高くても設定が簡単に済ませたい場合は、Xサーバーで契約で契約できます。

値段を安く抑えたいという方は、以下のところから取得してください。

・お名前.com

・ムームードメイン

こちらからドメインを取得してください。

今回は、キャンペーン中でXサーバー契約時にドメイン1つ無料でしたので、Xサーバーでドメインを取得していきます。

まず、契約後に送られてきたメールを確認します。

スクリーンショット 2015-10-19 0.51.35

上記のようなメールがメールBOXに届いていると思います。

そして、そこから下に行くと、

スクリーンショット_2015-10-19_0_51_54

こんな情報が出てきます。

今回必要な情報は、上の「ユーザーアカウント情報」のインフォパネルをクリックし、

メールアドレスとパスワードを入力してログイン。

すると、こんな画面になります。

スクリーンショット_2015-10-19_0_52_20

トップ画面になったら、左の画面のここ

スクリーンショット 2015-10-19 0.57.22

そして、次の画面に進み、

スクリーンショット 2015-10-19 0.58.59

規約を読んで、同意ボタンをクリック。

スクリーンショット 2015-10-19 0.59.44

そして、ドメインの新規取得を選択します。

スクリーンショット 2015-10-19 1.00.30

最後に、ドメイン名を決めて検索します。

小ネタ:ドメイン名について

ドメイン名で悩む方が多いですが、

一般的に、

・実名でビジネスでやるなら→本名.com

・売りたい商品がある→売りたい商品.com

など、今後作成していくものに関係しているものがベターです。

正解はないので、色々なサイト等で調べながら自分の気に入ったドメインを見つけてください。

検索結果、他に使用している方がいなければお金を支払い、ドメインの取得が完了です。

最後に、今取得したドメインを設定します。

先ほどのメールの画面に行ってください。

スクリーンショット_2015-10-19_0_51_54

で、次は「サーバーアカウント情報」こちらのリンクにユーザ名とパスワードを入力します。

すると、こんな画面になります。

次に、右上のドメイン設定をクリックします。

スクリーンショット 2015-10-19 1.43.14

次に、ドメインの追加設定を選択します。

スクリーンショット 2015-10-19 1.42.08

そして、最後に先ほど取得したドメインを入力し、ドメインの追加をクリックします。

スクリーンショット 2015-10-19 1.42.34

これでドメインの取得は完了しました。

STEP3 ワードプレスをインストールする

ワードプレスインストール

では、いよいよワードプレスをダウンロードします。

先ほどの画面に戻ります。

スクリーンショット 2015-10-19 1.31.57

まず、右下のドメインをクリックし、先ほど追加したドメインを選択します。

スクリーンショット 2015-10-19 1.33.12

次に、インストールしたいドメインを選択します。

スクリーンショット 2015-10-19 1.33.49

そして、一番上のワードプレスをインストールします。

スクリーンショット 2015-10-19 1.34.38

上から、インストールURL、ブログ名(後で変更できます)、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力します。

これで完了です。

※サイトの反映に15分から数時間かかる場合もあります。

最後に

いかがでしたでしょうか?

初心者の方にとってはかなり大変な作業だったと思いますが、

サーバー・ドメインを契約し、独自ブログをやっている

これは非常に優位にビジネスを進めることができますので

諦めず作成できるようになっておいてくださいね。

すでにサイトを作成していて新たに追加でサイトを作成したい場合はこちら!

→ たった5分で会員サイト・別ジャンルのサイト用にもう一つワードプレスサイトを作成する方法

また、サイトを削除したい場合はこちらに書いてまっす!

→ 作成したワードプレスサイトを秒速で削除する方法

ではでは。

スポンサーリンク

参考になりましたら、「ツイート」や「シェア」お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

IT企業でメディア運営を行いながら個人でもWEBデザインやネットビジネス、映像など色んなことを勉強中!(特に海外のマーケティング情報が大好物)このブログでは主に学んだことを中心に、個人や小規模ビジネスを対象にしたコンテンツマーケティングに関する情報を中心に書いています!